Irish guitarist's blog in Nagoya

アイルランド音楽の企画、演奏をしています。名古屋を拠点に活動中。

カテゴリ: Live報告

10176250_701769949918913_4422774030811553850_n
東京からO'jizoさん(特別編成)に来ていただきました!
途中から、お客さんも増え、O'jizoもくつろぎながらの演奏。
1622886_701683086594266_2714419522361117794_n
Bar Koboさんでスコッチを嗜みながらのアイリッシュミュージック、
なかなかよいです。
Bar Koboは普段はゆっくりとお酒を飲むお店、そんな場所で、
突然ライブを開催させていただき、ありがとうございました。 

伊丹バルは、日本で一番チケットが売れるバルだそうで、先月は、そのバル開催に合わせたイベント、伊丹オトラクに出演させていただきました。アイルランド音楽演奏家の出演も多く、久しぶりの人もたくさん!酔いどれ気分のお客さんを前に、アイリッシュミュージック。聞いていただいたお客様、ありがとうございました。スタッフにも気楽でやさしくサポートしていただいたので、楽しい一日になりました。
 そしてお楽しみは、夜のまかない飯。寒い夜は、かす汁最高ですね。今回誘ってくれた、フィドル奏者の井上くんに感謝。そして、ボタンアコーディオン奏者の吉田さんのアイルランド話がとても印象深かったです。なんといっても日本で一番か二番か、そのぐらいに初めてアイリッシュミュージックを演奏している方。それに比べて、ぼくのアイルランド音楽との関わりがなんとまだまだ浅いことか…。

1001256_533006413450363_303042616_n

酒蔵通りにて

1234769_712829868746127_74837194_n
1381225_712829758746138_1093120810_n 
こちらは、この前の大阪のアイリッシュパブ マーフィーズ。セッション後の写真。


15

素敵なカフェ、モノコトさんで、Modern Irish Projectのライブが聴けたことに感謝。
よい夜になりました。
友だちもみんな満足していたけれど、
そりゃあのMIPの演奏を聴いたらみんなそう思うよね。

一年半ほどまえに、o'jizoの名古屋ライブの企画を手伝ったとき、
アニーさんにはmomo椿*ぜひ来てください、とお願いし、昨年9月に叶い、
長尾さんには、Modern Irish Projectぜひ来てください、 とお願いし、
それが今回実現したので、ほんとうにうれしい。 

16511_585491608146621_137864905_n
シャムロック第3土曜日定例ライブにて

Member
Inoue Tomofumi(fiddle)
Nagaya Risa(Irish harp)
Satoshi Okumura(guitar)

まだユニット名まではありませんが、この三人で初めての演奏。
なかなかに楽しかったです。
次回はカフェライブを企画したいと思ってます。

一年前に、youtubeで観て感動した、momo椿*さんのライブの企画を手伝わせていただきました。二日間に渡る日程で、初日は、大須にある賽ノ目さん。二日目は、昭和区の薬草labo.棘さんで開催しました。連日ともに、お客さんに恵まれ、よい演奏会となりました。遠路はるばる来てくださった方も。


印象的だったのは、二日間とも、お店やmomo椿*さんの音楽がそうさせるのか。終演後も、お客さんたちも演奏家もまったりとその空間でくつろげたことです。ライブをすると、(特に名古屋の場合)演奏が終わって、すぐにお客さんが帰ってしまうことも多いのです。しかし今回は、みんな座布団に座ったり、寝転がったりして、よい宵でした。
P1010847 P1010844

猫モーダルの井上くんとアニーさんのセッションがすごいかっこ良かったです。

二日目の、薬草labo.棘さんは、途中雨の降る中での演奏でしたが、雨粒に洗われた草木の濃い緑が映える、その庭をバックにした演奏会。とても素敵でした。

今回が、momo椿*さんの名古屋初ライブ、とのことでしたが、またぜひ名古屋に来てほしいです。


P1010856
今回、オープニングアクトをつとめたUll Glas

このページのトップヘ