Irish guitarist's blog in Nagoya

アイルランド音楽の企画、演奏をしています。名古屋を拠点に活動中。

一年前に、youtubeで観て感動した、momo椿*さんのライブの企画を手伝わせていただきました。二日間に渡る日程で、初日は、大須にある賽ノ目さん。二日目は、昭和区の薬草labo.棘さんで開催しました。連日ともに、お客さんに恵まれ、よい演奏会となりました。遠路はるばる来てくださった方も。


印象的だったのは、二日間とも、お店やmomo椿*さんの音楽がそうさせるのか。終演後も、お客さんたちも演奏家もまったりとその空間でくつろげたことです。ライブをすると、(特に名古屋の場合)演奏が終わって、すぐにお客さんが帰ってしまうことも多いのです。しかし今回は、みんな座布団に座ったり、寝転がったりして、よい宵でした。
P1010847 P1010844

猫モーダルの井上くんとアニーさんのセッションがすごいかっこ良かったです。

二日目の、薬草labo.棘さんは、途中雨の降る中での演奏でしたが、雨粒に洗われた草木の濃い緑が映える、その庭をバックにした演奏会。とても素敵でした。

今回が、momo椿*さんの名古屋初ライブ、とのことでしたが、またぜひ名古屋に来てほしいです。


P1010856
今回、オープニングアクトをつとめたUll Glas

P5030783
リチルさんという、素敵なカフェに行きました。リチル[litir]

名古屋大学近くの昭和区にあるお店。カレーが美味しかった。本とじっくり向き合うことのできる空間、ということで、次回は、コーヒーを楽しみながら、ゆっくりと時間を過ごしたいです。ちなみに、リチルとは、アイルランド語で手紙のことだそう。この前、オーナーさんに、偶然、Ull Glasの演奏を聴いていただいたく機会があり、そこからまたつながりました。
もし機会があれば、ぜひ演奏したいです。アイルランドブックフェアなんてあれば、そんなときに演奏したいな、ないかな?

3月20日(火/祝)にo'jizoの名古屋ツアーライブがありました。昼のカフェライブと夜のパブライブの企画をさせていただきました。 どちらもお客様からもお店からも感謝の言葉をいただき、良いライブになりました。ありがとうございます。


P3200628P3200604

P3200615



さて、昼のライブでは、ull glasもopening actとして演奏しました。薬草labo棘という名古屋大学駅から徒歩10分くらいで行ける、素敵な古民家カフェです。ランチもお野菜しか使わないメニューが用意され、打ち上げでは、o'jizo、ull glas、そしてファンの方々で机を囲み、まるで、久々に家族が揃ったような雰囲気で楽しいお食事をしました。

P1010104

普段は、お席に座って、庭を(丁度このときは、庭は春に向けて調整中でした)眺めながら、 ゆったりと本を読むのも最高ですよ。


P3200649

PS. こちらは、夜の金山OXOのライブ風景。センパトアフター企画として、投げ銭をしていただいたお客様には景品を差し上げることができました。それにしてもこの日のために東京から来たファンもいて、o'jizoの人気ぶりを伺わせました。CDの曲もいくつか演奏してもらって、楽しかった。 

さて、センパト関連のイベントはこれで一段落。
まだ事務作業や挨拶まわりが残っていますが、ちょっと一息です。
天気がよいので、どこか行きたいな。
ほけーっとしたい。明治村とかよいかな、写真をもって。

P1010126

名駅で時間があると、ふらりと行きたくなるBar Kobo
気さくでウイスキー愛に溢れているマスターと、カウンターで話すのも楽しい。

燻製も美味しいですが、
特にフィッス&チップスが好きです。タルタルソースが美味しい。

スコッチの種類が豊富で、ぼくにはどれがどんな味かはほとんど知りませんが、
メニュー表をみているだけで面白い。
ゆっくりとした時間を過ごせるBarです。

 

このページのトップヘ