Irish guitarist's blog in Nagoya

アイルランド音楽の企画、演奏をしています。名古屋を拠点に活動中。

伊丹バルは、日本で一番チケットが売れるバルだそうで、先月は、そのバル開催に合わせたイベント、伊丹オトラクに出演させていただきました。アイルランド音楽演奏家の出演も多く、久しぶりの人もたくさん!酔いどれ気分のお客さんを前に、アイリッシュミュージック。聞いていただいたお客様、ありがとうございました。スタッフにも気楽でやさしくサポートしていただいたので、楽しい一日になりました。
 そしてお楽しみは、夜のまかない飯。寒い夜は、かす汁最高ですね。今回誘ってくれた、フィドル奏者の井上くんに感謝。そして、ボタンアコーディオン奏者の吉田さんのアイルランド話がとても印象深かったです。なんといっても日本で一番か二番か、そのぐらいに初めてアイリッシュミュージックを演奏している方。それに比べて、ぼくのアイルランド音楽との関わりがなんとまだまだ浅いことか…。

1001256_533006413450363_303042616_n

酒蔵通りにて

1234769_712829868746127_74837194_n
1381225_712829758746138_1093120810_n 
こちらは、この前の大阪のアイリッシュパブ マーフィーズ。セッション後の写真。

以下、フィドル倶楽部からの転載。
10月13日/日 O'Phan CD「Love&Freedom」発売記念ライブ 


<O'Phan>
 
東京を中心に活動する、アイリッシュトラディッショナルミュージックバンド 
大渕愛子(Fiddle/Vocal) 
中村大史(Bouzouki/Guitar/Accordion) 
長濱武明(Bodhran) 

<共演> 
井上智史ーフィドル 
奥村智 -ギター 
吉田文夫ーボタン・アコーディオン、コンサーティーナ

開演19;00(開場18;00)
予約¥3.000当日\3,500(要・1ドリンクオーダー)
▼ご予約&お問合せ▼
ophan@roisindubh.jp まで


15

素敵なカフェ、モノコトさんで、Modern Irish Projectのライブが聴けたことに感謝。
よい夜になりました。
友だちもみんな満足していたけれど、
そりゃあのMIPの演奏を聴いたらみんなそう思うよね。

一年半ほどまえに、o'jizoの名古屋ライブの企画を手伝ったとき、
アニーさんにはmomo椿*ぜひ来てください、とお願いし、昨年9月に叶い、
長尾さんには、Modern Irish Projectぜひ来てください、 とお願いし、
それが今回実現したので、ほんとうにうれしい。 

ついに念願のModern Irish Projectのライブが、名古屋で聴ける!
みなさん、ぜひお越し下さい。
ぼくは、弦月三重奏として対バンします。





以下、Modern Irish Projectからの転載。

6.15(土)@名古屋大須 モノコト 

 

時間:開場19:00/開演19:30 
料金:前売り¥2500/当日¥3000 (ドリンク別)

w/弦月三重奏(ゆつきさんじゅうそう)
メンバー
Inoue Tomofumi(Fiddle)
Nagaya Lisa(Harp)
Okumura Satoshi(Guitar)

 

ご予約:

tel:052-204-0206(モノコト)

mail:mip.irish@gmail.com

(お名前、公演名、希望枚数をお書き添えの上、ご連絡ください。)

 

※初の名古屋遠征です。念願のモノコトさんでのライブ!

ご一緒するのは、 弦月三重奏の皆様!

St.Patricks day をアイルランドの人は親しみを込め、Paddys dayというのだそうですね。私も何年も関わっていますが、今年初めて知りました。というわけで、Happy Paddy`s Dayの主人公、Paddyさんの写真を一枚。P1011531
 私は今年はスタッフとしてほとんど関われていませんが、みなさま、お疲れさまでした。
 実は、昨年は雨で、その前の年は震災で中止とし、その前の年もまた雨…。
 というわけで実に名古屋で晴れのパレードというのは4年ぶり!
 さて、愛知万博から開催して、来年は、いよいよ第10回目ですね。 

このページのトップヘ