Irish guitarist's blog in Nagoya

アイルランド音楽の企画、演奏をしています。名古屋を拠点に活動中。

日時   2014年10月18日(土)18時〜20時頃

場所  Bar Kobo(名駅三丁目)
入場料 なし(投げ銭)お店は通常営業中です。

東京のアイリッシュバンドO'jizoが特別編成で演奏されます。
ぜひぜひお越し下さい。 

Bar Koboは、美味しいウイスキーを飲めるとっても素敵なお店。
ぼくもよくお世話になっています。
Bar Kobo http://www.barkobo.com

出演 豊田耕三(Irish flute, whistle) 中村大史(guitar, accordion)
東京を拠点に活動するアイリッシュミュージックバンド、O'Jizoのduo編成によるライブです。

http://www.ojizo.org/


名古屋のアイリッシュ音楽好きには、貴重な機会ですので、
ぜひ興味ありそうな方にシェア、拡散お願いします。

1012544_685096778224088_1518717338_n1

今年も大須商店街が緑に染まります。
春を呼ぶ、アイルランドのお祭りの開催です。

第10回セントパトリックスデーパレード名古屋
3月15日(土)12:15~雨天決行
オープニング 12:15~ ふれあい広場
パレード    14:00~ 大須観音スタート

私は、今年は実行委員として活動していませんが、
今年はいよいよ10回目。
学生時代、愛知万博のスタッフとともに、
第一回のパレードのために奮闘した時間が懐かしいです。

東京や関西から、この日のために、アイリッシュミュージシャンが
来てくれます。もちろん名古屋の素晴らしい演奏家たちも出演予定とのこと。
音楽も充実したよいイベントになりそうですよ。

youtubeに懐かしい動画を久々に見返してた。
懐かしいのを少しアップ。


上海万博アイルランド政府館で、中国の日本語放送取材映像
(ちなみに横浜→名古屋の間違い)


今池 TOKUZOにて いのうえまい&奥村 智 


京都 ネガポジにて  drug and drop

 先日、明治村の秋祭りに行きました。二年前から演奏で参加させていただきましたが、お客さんとして行くのは20年ぶり。 そこで、毎週日曜日に演奏しているという、素敵な薩摩琵琶奏者に出会いました。井村さんの先祖は薩摩出身で、代々薩摩琵琶を演奏しているとのこと。

薩摩琵琶の演奏は、コミュニケーションであり、そこには拍手もお金も必要ない。
日本は文化に満ちあふれている。
ひとつひとつの言葉は、とても胸に響くものでした。

ちなみに、演奏が行われている場所は、夏目漱石の住宅。
どうせなら漱石さん、と「さん」づけで呼べるくらい読みなさい、と井村さんは仰っていました。
久々に、漱石の「草枕」から読み返してみるかな。

 

1466261_514172598678650_1119298659_n1471315_526321234130453_2040806119_n

 アイルランド大使館が招待した、イーリアンパイプ奏者のマーク・レドモンドさんが名古屋で数日間、学校訪問やパブでの演奏をしました。今回は、その関係でアイルランド大使も名古屋に訪問してくださいました。大使が訪問した小学校はあわただしかっただろうな…。今回のイベント企画は、ぼくの所属する、アイリッシュネットワークジャパンの凄腕スタッフの企画なので、今回私も打ち上げ?に出席しました。いつもの仲間、といっても、久々に会う方も多く、楽しい夜でした。
 それにしても、やっぱりシャムロックのローストビーフはうまいね!わさびをつけると最高です。

このページのトップヘ